top of page

南相馬市博物館様「香りの宝石石けんをつくろう」ご参加ありがとうございました。

植物にはなぜそれぞれ、いろいろな香りがあるか。自然の不思議やすごさを感じていただきながら、植物から得られる香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って石けんづくりワークショップ。


南相馬市博物館様イベントで講師をさせていただきました。


今年で数回目になりました。




学芸員さんに


クロモジ、サンショウの葉を用意していただき、


私の方は、ハーブの精油や国産精油を持参。



実際の植物の葉の香りを嗅いでいただけるので、理解も深まります!




そして、アロマ石けんを作るからにはオリジナルの配色にもチャレンジ。


宝石の原石のように、クラックの感じやキラキラした感じ、色のグラデーションづくりをしていただきました。




ラピスラズリ、クォーツ、ローズクォーツ、フローライトなど、実物もお持ちしました♪



短時間で完成させて持ち帰ることができる、当教室の工程のため、できるデザインに限りがありますが、それでも、かなりリアルな色づかいをする小学生の方もいて、すごいなーと思いました。



幼稚園くらいの親子様から大人の方まで、皆様、それぞれの配色で楽しく作っていただけたと思います。



レモン、イランイラン、ゼラニウム、ラベンダーなど、香りもお選びいただきました。


最近は、アロマに詳しい方もいらっしゃり、ブレンドもされていました!




ご参加の皆様、会場の皆様、無事開催できました。ありがとうございました。



Comments


bottom of page